<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [6]
  • 言語能力の向上に関する特別チーム(第5回)

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2016年10月25日(火)19時55分37秒
  • 返信
 
教育課程部会 言語能力の向上に関する特別チーム(第5回) 配付資料:文部科学省
平成28年5月12日(木曜日)10時00分~12時00分
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/056/siryo/1371093.htm
資料1 言語能力の向上に関する特別チームにおけるこれまでの議論の取りまとめ(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/056/siryo/__icsFiles/afieldfile/2016/05/24/1371093_1.pdf

○ 中央教育審議会答申(平成 20 年 1 月 17 日)2では、児童生徒の思考力・判断力・表現力等を育むために、記録、要約、説明、論述といった言語活動の充実が提唱された。これを踏まえ、平成 20 年 3 月に告示された小学校・中学校学習指導要領及び平成 21 年 3 月に告示された高等学校学習指導要領では、各教科等において、言葉による記録、要約、説明、論述、討論のほか、歌、絵、身体による表現など、言語及び非言語による学習活動を「言語活動」として重視し、その充実を図っている。
>○ このように、広義の「言語」には、日本語や英語などの個別言語における話し言葉や書き言葉(文字)のほかに、数字や音符なども含まれ、また、 「言語能力」は、話し言葉や書き言葉以外の言語や非言語をも含めた広範な能力として捉えられる場合もあるが、本取りまとめにおいては、 「言語」は、日本語及び英語などの個別言語における話し言葉や書き言葉のことを指すこととし、それ以外の数字や音符などを指し示すときは、その都度、それらを明記することとする。


「言語能力」と言っただけでは、範囲は決まらないようです。


・言語能力は、それぞれの発達段階に応じた差異はあるものの、論理的に組み立てて物事を考える論理的思考の前提となるものであり、全ての子供たちに身に付けさせる必要がある能力である。

言語能力が論理的思考の前提とか言っちゃってますね。
例えば数式を変形するのにも、言語能力が前提になるんですかね。
こんな勘違い発言をされると、まともに論理的思考が出来ない人達が議論しているようにしか見えません。


・情操、情感が発達していく中での中心的要素が言葉であり、言葉によって自分の思いや感情を意識化することで、自分の感情をコントロールすることができる。このため、 言語能力を支える心をいかに育むかが重要である。

言葉で意識化すると自分の感情をコントロール出来るとか、激しい妄想に取り付かれているようにしか思えません。


① 創造的思考とそれを支える論理的思考の側面情報を多角的・多面的に精査し、構造化する力が重要であり、主にこの側面を高めることにより、言葉を通じて、自分のものの見方や考え方を深めようとする態度につながると考えられる。

何故、言葉を通じないといけないのか、わかりませんね。


○ 言語活動には、音声・文字の軸と、表現・理解の軸で4種の活動形態-話す、聞く、書く、読む-がある。また、これらの活動が行われている時には、自己の内部だけで展開される「考える」という活動が必ず伴って行われている。

「考える」-「考える」では言語活動は必須でありません。
言語は手段の一つでしかないです。


非言語で捉えたことを言葉にするという言語活動を行うことにより、当該教科における自分の学びをメタ認知し、思考・判断・表現してより深い理解につなげる「深い学び」としたり、学習活動を振り返って次につなげる「主体的な学び」としたり、自分の感じたことを言葉にすることで他者に伝え、自らの考えを広げ深める「対話的な学び」としたりして、学習過程の質的改善を図ることができる。

言語活動は手段の一つの筈が、完全に目的化されています。
「メタ認知」「思考」「判断」「深い学び」「主体的な学び」等に言語活動は必須とは思えません。
読んだり聞いたりして言語による情報を把握するのと、表現として言語化する時は、言語活動は必須でしょう。
しかし、それ以外の状況では、言語活動は必須ではありません。
言語活動が特に有効という状況はありますが、とにかく言語活動が重要だという態度はいただけません。


評価を含めた「俺に分かるように表現しろ」という考えがあって、それと絡んで言語活動の充実と言っている可能性も高いように思っています。