<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [20]
  • 教育課程部会(第114回)議事録の抜粋

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2020年 2月21日(金)20時32分53秒
  • 返信
 
教育課程部会(第114回) 議事録:文部科学省
令和元年12月4日(水曜日)9時45分~12時00分
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/004/gijiroku/mext_00176.html
【今村主任教育企画調整官】
読書は大好きな趣味の1つだというように読書を肯定的に捉える生徒は,日本はOECD平均よりは多いという状況で,こうした読書を肯定的に捉える生徒の読解力の平均点も高いという状況がございます。

【耳塚青山学院大学学部特任教授】
最下位の25%の層を見ますと,読解力レベル1以下の生徒が4人に1人以上になっております。レベル2を合わせると約半数に及んでいます。これは放置されてよいとは思われません。

【髙木横浜国立大学教授】
それから,読書に対する課題と思われるところですけども,生徒の興味・関心がフィクションに日本の場合特に強くて,ノンフィクションや新聞などを含む様々なテキストに向いていないことが,読解力得点の低下にかなり関連しているのではないかということが推測されます。

【喜名朝博委員】
現行の学習指導要領のキーワードになった言語活動,このことで,どちらかというと,しっかり読むということよりも,意見を発表するとか書くとか,そういう活動が重視されるようになってきた状況があります。伝えるということを重視した言語活動に焦点が当たってしまって,本来の文字をしっかり読む,一文字一文字というのでしょうか,言葉を意識しながら精細に精緻に読んでいくということをする時間がかなり減ってしまっているというのも事実だなと思っています。

その意味では,全国学テもそうですけれども,算数の文章題の題意が分からない子や,長文になると諦めてしまって先を読み進めなくなってしまう子がいるということも事実だと思います。

また,これも,国語に限らず,算数や理科や社会の教科書をしっかり読むということが減っているような気もします。

【西橋瑞穂委員】
先ほど喜名委員もおっしゃいましたけれども,私は,高校で生徒が入っていたときにいつも感じるのが,ワークシートとかで勉強することに慣れている生徒が増えているなということです。そういうところから,教科書をきちんと読まない,読めない,そういう子供が増えているなというのを非常に強く感じます。