投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [12]
  • 「セルフ塾のブログ」でのやり取り その6

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2016年 5月 7日(土)20時58分19秒
  • 編集済
  • 返信
 
自己流で解いていると、壁にぶつかることが
http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-4766.html

>ぼくには、自分の主張を証明するデータは持ち合わせていません。積分定数さんもそのようです。
 お互いに自分の思いで語っています。
 これでは、かみ合うことはないでしょう。

そんなことはありません。私の主張は仮に「100×3」とする子は分数の割り算を理解していない可能性が高いとしても、「100÷1/3」と書かせるように指導する必要はないと言うことです。

 分数の割り算を理解していなければ分数の割り算を教えればいいだけのことです。

分数の割り算を理解しているかどうかを、「1/3個で100g、1個では?」を100×3とするか、100÷1/3とするかで判断したり

分数の割り算を理解させるために100÷1/3と書かせることに意味があるとは思えません。


この主張は、仮に「100×3」と書く生徒の100%が分数の割り算を理解していなくても成り立ちます。

その子が「100÷1/3と求めてはいけない」と思っていたら、「そんなことはない。」と教える必要はあるのでしょうが、「100×3とするべきではない」とする必要はないでしょう。


>これ以上の意見交換は不毛だと思います。
 それで、ぼくはこの意見交換を終わりにしようと思います。


了解しました。


>壁にぶつかるような問題を出せばいいのではないですか?


これに関して、私も同感だし、実際に作るのは難しくありません。もし実際に作るのが難しいとするなら、壁にぶつからないことになり、selfyojjiさんのこのブログの主張と矛盾することになります。

 等差数列の総和の公式を習った後に1+2+3をやらせて公式を使わなかったからと言って、理解していないと見做したり公式を使うように指導するのは馬鹿げています。

 1+2+・・・・・+1000 と言うような問題を出すべきでしょう。

分数の割り算を教える必要があるのは、分数の割り算が必要な状況があるからでしょう。だからそういう問題を出せばいいのです。

1/3個で100g、1個では?

では分数の割り算を使わないで難なく解けてしまうので、分数の割り算の必要性を感じさせるのは無理でしょう。