投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [49]
  • こういう人のいうことを聞いてたら

  • 投稿者:天むす名古屋
  • 投稿日:2013年 8月 9日(金)22時06分8秒
  • 返信
 
こういう人のいうことを聞いてたら、多分私は積分による弧長の計算について考えることはできなかったと思います。(放物線に関して自力で積分の形まで持ち込んだが、一般形は人に教えてもらった)。

> 知恵袋の「知」の字を「矢口」に分解してさらに「矢」と「口」それぞれに意味がある (>> 48 に引用)

というのは錯覚でもなんでもないです。中国語を対象とする歴史言語学において、「雉」や「智」のような他の漢字の成り立ちについて多くを教えてくれます。


> そりゃ偏とかつくりだとかそういうレベルで意味があるかもしれませんけど、まだそこまで考えて微分を
> 定義していないので、そうやって考えることは意味がないんです。

いろんな数を素因数分解して遊んだり、虫や植物、機械を観察、分解したりすると数や自然についていろいろなことを学べることに反対する人はいないと思います。要するに遊んで学べることは多いということです。遊びながら学ぶことはカリキュラムによって記述したり、評価規準に当てはめて成績につけたりはできないのできらわれるのかなあ?