teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)11/04/23(土)10:53
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


井笠鉄道の追加

 投稿者:もんきち  投稿日:2014年 1月 2日(木)21時49分54秒
返信・引用
  ご返信ありがとうございます

同じ福山市にはSLのD51が屋根付きで保存してあります

「福山 曙 SL] で出てきます

やはり知名度が違うからですかねぇ

あと追加で大きめの画像を貼ります
 
 

Re: 井笠鉄道の写真

 投稿者:LOM  投稿日:2014年 1月 2日(木)21時15分22秒
返信・引用
  > No.29[元記事へ]

もんきちさん、あけましておめでとうございます。

> 幾らか補修はされてるみたいですが やはり野晒しの為傷んできています
> 大事にしてほしいですね

同感です。県が文化遺産として保護してほしいぐらいな気持ちです。
貴重な写真、ありがとうございました。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

井笠鉄道の写真

 投稿者:もんきち  投稿日:2014年 1月 2日(木)17時13分56秒
返信・引用
  はじめまして たまたまこちらを拝見したもんきちと申します

家の近くが3号機関車を置いてあるゴルフ場の近くで LOMさんが気にかけておられたので撮影してきました

幾らか補修はされてるみたいですが やはり野晒しの為傷んできています

大事にしてほしいですね
 

KTM Bタンク

 投稿者:小川 秀三  投稿日:2013年12月19日(木)15時42分44秒
返信・引用
  夏に掲題で貴作品の画像掲載をお願いしました。お陰様で先日、生地完成に至りました。
どうも有難うございました。体調を崩されたそうですが早期に回復されるよう祈念しております。
 

井笠鉄道記念館臨時閉館

 投稿者:通りがかりの倉敷市民  投稿日:2013年11月23日(土)22時17分25秒
返信・引用
  LOM様
再びお邪魔させていただきます。

ごぶさたしております。昨年投稿した倉敷市民の者です。
7月に一度鉄道記念館を訪れた折は開館しており入館できましたが、
先日記念館前を通過する際「臨時閉館 笠岡市」との張り紙がされ施錠されていました。
「4月再開予定」とも書いてあり、掲示主も「笠岡市」となっており
管理が笠岡市に移行したものと思われます。4月の再開を祈りたいです。

来館予定のある方がおられましたら、ご注意ください。
 

Re: HD-1

 投稿者:LOM  投稿日:2013年10月 7日(月)07時36分48秒
返信・引用
  > No.25[元記事へ]

knagano 様

懐かしいカメラのお話、ありがとうございました。
HD-1は当時、手軽に水中撮影が出来るという画期的な商品でしたね。
昔の話なので、記憶も曖昧になってしまっていて、メーカー名を間違っていました。
ご指摘ありがとうございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

HD-1

 投稿者:knagano  投稿日:2013年10月 6日(日)22時20分28秒
返信・引用
  フィルムカメラの懐古録、懐かしく読ませていただきました。
海老名市のknaganoというものです。

元"オーディオマニアのカメラ好き"といっても、はるか昔の70年代は高校、大学時代でしたのでもちろん金欠症でありました。

ということで、正しく言うと
元"オーディオカタログマニアのカメラカタログ好き"です。

前置きが長くなりましたが、私も学生時代終盤~社会人なりたてまでに
HD-1を購入しました。(" ~ "は変な表現ですが以下に記述)。

高波にのまれたり、2度も浸水させたりで同じ機種を5台買ってしまいました。
もちろん、当時はこのような水中撮影ができるカメラが見当たらなかったからということと、当時として珍しくアウトドアを打ち出しているデザインが好きです。

最後の一台は蒲田駅前のチェーン店の在庫処分で2万円前後だったと思います。
当時のカメラ価格からいうとお買い得感がありました。
そして、シャッターの赤いゴムの材質が変更されていて、やや固くなっていました。
軟質プラスティックというのでしょうか。
そいつもすでにフィルム巻き上げ機構がからまわりして使えないですが、
懐かしいので箱ごと保存してあります。

その後、5m防水の"キャノンオートボーイD5"が出ていたのを知り、
安くなり始めたころ町田のヨドバシで3万円台で購入、今でも使用可能なはずです。
シリコンパッキンが変形して水密が悪くならないように裏蓋は解放してあります。

ああ、そうそう
コニカHD1という記載ですが、フジカです。
ホームページ作成の年代が古そうでどうでもよさそうですが、気が向いたときにでも
御修正ください。
 

カツミ Bタンク

 投稿者:小川 秀三  投稿日:2013年 7月18日(木)09時34分18秒
返信・引用
  写真掲載有難うございます。各部に渡り丁寧に手を入れられ、同じ製品がここまで変身する様子を見せて頂きました。参考にさせて頂き頑張って工作したいと思いますが果たしてどうなりますか?  

Re: カツミ Bタンク

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 7月17日(水)15時44分49秒
返信・引用
  > No.22[元記事へ]

床板は網目板を全体に重ねて貼っています。

後はブレーキ装置を追加したぐらいです。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

Re: カツミ Bタンク

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 7月17日(水)14時58分29秒
返信・引用
  追加画像です。
 

Re: カツミ Bタンク

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 7月17日(水)14時43分22秒
返信・引用
  > No.20[元記事へ]

小川 さん、こんにちは。

以前イルミネライトの件、了解です。

取り急ぎ、写真を撮りました。
大して参考にはならないと思いますが、よろしくお願いします。

モーターはエンドウの円筒型(たしかEN20)に換装しています。
 

カツミ Bタンク

 投稿者:小川 秀三  投稿日:2013年 7月17日(水)08時41分15秒
返信・引用
  以前イルミネライトでアドバイスを頂戴し、無事修復できました。有難うございました。自由形Bタンクの作例は過去のTMSにも少なく、困っていた折貴サイト別室に行き当った次第です。お手数おかけしますが宜しくお願いします。  

Re: 貴作品の写真追加掲載のお願い

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 7月16日(火)11時50分34秒
返信・引用
  > No.18[元記事へ]

小川 さん、こんにちは。はじめましてでしょうか?

カツミBタンク改の件ですが、写真を準備するのに少し時間をください。

下記URLにもう一枚写真があります。
http://park7.wakwak.com/~lom/seisaku3.html

大した加工はしていません。
煙室戸とサンドタンクにエコーのパーツを使って、多少ディーテールアップした程度です。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

貴作品の写真追加掲載のお願い

 投稿者:小川 秀三  投稿日:2013年 7月16日(火)09時53分46秒
返信・引用
  カツミのBタンクを加工した貴作品が下記URLに掲載されています。同じ製品を入手しましたので貴作品を参考にさせて頂きたいと思っています。写真の追加掲載をして頂けませんでしょうか?
勝手を申して済みませんが宜しくお願い致します。

http://www.geocities.jp/digital_lom/b20.html
 

Re: ありがとうございました

 投稿者:T951  投稿日:2013年 1月26日(土)23時18分45秒
返信・引用
  > No.15[元記事へ]

早速教えて頂きありがとうございます。
トビーの4030は旧式モーターでブレーキシューがないので60年代かもしれません。
動輪は三日月形のバランスウェイト付で乗務員扉がないタイプですので初期製品であることは間違いなさそうです。ただバッファーがついているので初代ではないと思います。
また車両ケースがC10用の代箱でした。C10の発売が67年ですからその時期に発売されていたロットかもしれません。

古い製品ですがよく出来ていますね。私の持っている車両の中では(全て1980年以前のものですが)最好調機です。
いろいろ教えてくださり感謝しています。
 

Re: ありがとうございました

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 1月26日(土)14時44分23秒
返信・引用
  > No.15[元記事へ]

T951さん、こんにちは。

カツミ製C51の件、お役に立てて幸いです。

トビーの4030ですが、旧式モーターでブレーキシューが無いのが1960年代。
ブレーキシューがあれば1970年代。
カンモーターなら1980年代だと(たぶん)思います。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

ありがとうございました

 投稿者:T951  投稿日:2013年 1月25日(金)21時11分23秒
返信・引用
  カツミ製C51について教えて頂きありがとうございました。遅ればせながら御礼申しあげます。
分解清掃、調整した結果、スムースに走るようになりました。ロット類の調整も初めてだったのですが上手く出来ました。どこをいじれば走りが良くなるのかもわかるようになり一石二鳥です。

最近また買い物をしました。トビーの4030です。現在いつ頃の製品か調べています。
買う時もわくわくしますが、こうやって実物や模型のついて調べるのも楽しいものです。
 

Re: 旧・井笠鉄道新山駅の車輌

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 1月 6日(日)07時56分24秒
返信・引用
  > No.13[元記事へ]

通りがかりの倉敷市民さん こんにちは。はじめまして。

車輌が再塗装され綺麗な姿になっている件、情報ありがとうございます。
井笠鉄道バスも解散になってしまったとのこと、新山記念館の今後が少し気になりますね。

赤坂遊園が井笠鉄道の経営だったのは知りませんでした。

また、訪ねてみたくなりました。
新しい情報があれば、ぜひまたお知らせくださるとうれしいです。
ありがとうございました。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

旧・井笠鉄道新山駅の車輌

 投稿者:通りがかりの倉敷市民  投稿日:2013年 1月 5日(土)23時49分26秒
返信・引用
  鉄道に全く疎い一般人なのですが、
先日数年ぶりに前を通りがかると車輌が再塗装され綺麗な姿になってましたよ。
井笠鉄道バスも解散になってしまいましたが・・・

昔、小学生時分に毎年夏休みに訪れた赤坂遊園(井笠鉄道経営・1991年に閉園)にも
井笠鉄道の動態車輌があったので何となくここのHPを拝見して興味を持ってました。

 

Re: カツミ製C51について

 投稿者:LOM  投稿日:2013年 1月 4日(金)11時58分54秒
返信・引用
  > No.11[元記事へ]

T951 さん、こんにちは。

シュパーブラインについてですが、1961年にD51が発売されたのが最初でC62 C57 D52等が同様の仕様で製品化されました。
カツミの発売ですが、製造したのは安達製作所です。
C53もシュパーブラインと銘打っていますが、これは別の工場で作られています。
これらは、シリンダーブロックや主台枠が真鍮製です。

どういういきさつかは知りませんが、後に安達はこれらのパーツを独自に分売してバラキットというものが定着しました。
一方カツミは1974年にシリンダーブロックや主台枠等をダイキャストにしたSLシリーズD51を発売しています。

C51の二次製品箱にシュパーブラインの文字があるのは、当時のその箱を流用したからだと思われます。
こだわって分類するなら下回りにダイキャストが多用されている製品はSLシリーズとなります。
C51の場合もシュパーブラインとは呼べないと思います。
当時の価格は未塗装キット15000円 塗りキット16000円 完成品18000円でした。
古き良き時代のお話です。

ちなみに、動きがギクシャクするのは調整で良くなります。蒸機の伝導方式は今もその当時と変わっていません。

実物のC51については昭和3年以前が旧形式時代となります。
デフ 給水加熱器等の装備はなく、ランボードもキャブまで一直線のシンプルなスタイルです。
詳しくは知りませんが後年(昭和一桁)に、ランボードの段付きや複式コンプレッサーが装備されたようです。
給水加熱器やデフは、さらにその後の装備になるようです。

それでは、また。

http://park7.wakwak.com/~lom/index.html

 

レンタル掲示板
/2