• [0]
  • 等分除と包含除

  • 投稿者:鰹節猫吉
 
----------------------------------------
等分除:「6個のリンゴを3人に均等に分配すると、各々に何個ずつ配ることになるか?」
包含除:「6個のりんごを1人に3個ずつ配ると、リンゴをもらえる人は何人か?」

「どちらも6÷3、同じわり算。」という人は数学を理解していません。
意味がマッタク違います。小学校の算数からやりなおしてください。
数学は論理なのです。意味を理解せずに計算だけできればいいという浅はかな考え方は…
----------------------------------------

 …ということらしいです。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [146]
  • Re: 同門?

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 6月10日(土)10時36分43秒
  • 返信
 
>>145

そんな人に「御意」とか言ってしまう陰山英男先生
https://togetter.com/li/1116867

  • [145]
  • 同門?

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 6月 9日(金)22時15分27秒
  • 返信
 
https://twitter.com/mmorito1973/status/872514496597639168
>21÷7=3
>この3を求めるのにどの段を使って求めるかという問題で答えは3の段って、これは正確には総当たり、ピンポイント、どの段も使ってないのどれかなので問題の題意をガン無視しているからバツは当然になるのに、これを問題視している人はそこが見えていない様に見えます。

出題者の意図を読むのが勉強だと思っていそうです。

https://twitter.com/mmorito1973/status/872787565090267137
>それを反省するならともかく、交換法則とか持ち出して問題無視を正当化させようとするなら、文章題を解く意義を真っ向から否定しているだけで正直見苦しいですハイ。

「反省」とは花マル先生氏の
>>105
>21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。

と関係があるんですかね?
「3」が出てくる時点で、このような問題を出すのが無意味でしょうに、何を「反省」させたいんだか。

  • [143]
  • 岐阜聖徳学園大学附属小学校のあほらしい授業

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 5月 2日(火)20時22分10秒
  • 返信
 
Y.Hさんの書き込みですが、こちらにリンクしておきます。
http://8254.teacup.com/kakezannojunjo/bbs/t21/2800

  • [142]
  • Re: 何の段を使いますか?

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 1月 6日(金)21時17分9秒
  • 返信
 
>>72
> これまでも噂はあったが本当にあるらしい。
>
> https://twitter.com/vecchio_ciao/status/466752273163362304/photo/1
>
> 【2】 次のわり算の答えは何のだんの九九を
> 使ってもとめればよいですか。
>                         知識・理解《10各5》
>
> (1)21÷7  (   のだん)
> (2)56÷8  (   のだん)


もしかしたら、問題文に無い数値を使ってはいけないの亜種かもしれません。

  • [141]
  • 問題を等分除と包含除に分類させるという問題

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2015年12月27日(日)03時51分53秒
  • 返信
 
掛算の式に還元して等分除と包含除を区別させるというのは報告されているが、ストレートに分類させるケースもあるようだ。


https://twitter.com/bampaku/status/680575130272043009
等分除と包含除→これは確実に習った。ニコニコ割り算とガバガバ割り算っていう名前で、どの問題がどっちの割り算か答える問題があった。


http://ameblo.jp/simply1/entry-11267125334.html
>で、宿題のプリントにこういう問題が10問くらいあって、
それぞれ、ニコニコなのかガバガバなのかを書き、式には単位とパー(/ のことです)をつけてやらなければいけない。

ハルは何でも直感でやってしまう。
にこにこ?がばがば?意味わからん。
パー?は?適当につけちゃえ!
って感じなので、毎日やり直し~。と持って帰ってくる。
式や答えが合っていても、単位やパーが抜けていると×らしい。


  • [140]
  • 等分除と包含除、どちらががやさしいか? という論文

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 7月10日(木)07時57分36秒
  • 編集済
  • 返信
 
福島大学紀要1983年11月
子どもにおける除法概念の発達について 佐藤俊太郎(数学科教育)
http://ir.lib.fukushima-u.ac.jp/dspace/bitstream/10270/1758/1/1-59.pdf


ざっと読む限り、等分除・包含除という分類を子どもにさせるべき、ということは書かれていない。

このように、問題を分類して、どのタイプが理解しやすいか、どういう順序で教えればいいのかを研究するのは大いに結構。


今から30年前の論文だが、当時は、子どもに等分除と包含除の区別をさせる、というようなことは言われなかったのではないだろうか?


論文執筆者の佐藤俊太郎氏は多分ここ↓で取り上げられている本の著者
http://d.hatena.ne.jp/takehikom/20110419/1303160320

  • [139]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:あまり
  • 投稿日:2014年 6月 6日(金)00時47分33秒
  • 返信
 
>>138
> >>137
> 7が×の左にある
> 7×1、7×2、7×3、7×4、7×5、7×6、7×7、7×8、7×9の中から
> 7×3を見つける代わりに7が×の右にある
> 1×7、2×7、3×7、4×7、5×7、6×7、7×7、8×7、9×7の中から
> 3×7を見つけるだけです。
質問と解答があっていません。

  • [138]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:TENDO
  • 投稿日:2014年 6月 6日(金)00時31分19秒
  • 返信
 
>>137
7が×の左にある
7×1、7×2、7×3、7×4、7×5、7×6、7×7、7×8、7×9の中から
7×3を見つける代わりに7が×の右にある
1×7、2×7、3×7、4×7、5×7、6×7、7×7、8×7、9×7の中から
3×7を見つけるだけです。

  • [137]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:あまりのある時は?
  • 投稿日:2014年 6月 4日(水)23時41分10秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>133
> >>122
>
> 21÷7=□ を九九で考えれば □×7=21 も思い浮かびます。
> これは3の段と考えられますよね?
25÷7 なら何の段を使いますか?


  • [136]
  • (無題)

  • 投稿者:バルタン成人
  • 投稿日:2014年 6月 1日(日)09時44分0秒
  • 返信
 
これも読んでおいたほうがよいですよ。
教員養成の算数のカリキュラムです。

京都大学数理解析研究所講究録より
数学教師に必要な数学能力とその育成法に関する研究


3. 教員養成系教科専門科目「算数科内容学」の授業構成の一例http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kyodo/kokyuroku/contents/pdf/1867-03.pdf

  • [135]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:tankichi573
  • 投稿日:2014年 5月28日(水)00時35分1秒
  • 返信
 
>>133
> >>122
>
> 21÷7=□ を九九で考えれば □×7=21 も思い浮かびます。
> これは3の段と考えられますよね?

意味不明。「さんすう」からやり直したら?

以上。

  • [134]
  • Re: 積分定数さんの意見について一言

  • 投稿者:tankichi573
  • 投稿日:2014年 5月28日(水)00時32分5秒
  • 返信
 
>>130

質問に答えず無関係な反問したら負けやね。笑。

以上。

  • [133]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)21時15分45秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>122

21÷7=□ を九九で考えれば □×7=21 も思い浮かびます。
これは3の段と考えられますよね?
3を正答としないのは、
 □×7=21 と考えてはいけない
 □×7=21 は7の段だ
 花マル先生氏は7を真っ先に思い浮かべるので3は誤答だ
 問題文に3はないから誤答だ
等の理由が必要になると思います。
□×7を想起する生徒も当然いると思われますが、「子どものけんかの理屈だからだめだ」とでも説明するのですか?
3と答えた生徒に対する誤答の理由をどう説明するかお聞かせ下さい。


花マル先生氏こそ「自分の考え方」を反省する必要性がありそうというのが私の見解です。

  • [132]
  • こんなこと教わったら混乱する

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)17時15分58秒
  • 返信
 
http://www.dainippon-tosho.co.jp/sho/sansuu/shidou/shidou3/index.html

等分除・包含除の区別に拘ることもナンセンスだが、

これは酷すぎる。


>□×6の式で,6の段の乗法九九を使い,

  • [131]
  • Re: 積分定数さんの意見について一言

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)17時10分12秒
  • 返信
 
>>124
> というのは嘘でたらめではなく認識すべきことだと思います。嘘でたらめという数学的根拠はあるのですか?たとえば一つ分といくつ分の区別がないというほうが嘘でたらめでしょう。


「一つ分といくつ分の区別がないというほうが嘘でたらめ」という根拠は何ですか?

>3の段も正解などというトンデモを押し付けたらそれこそ混乱させたり、採点への不信感を植えつける事になると思います。


具体的にどのように混乱するのですか?




  • [130]
  • Re: 積分定数さんの意見について一言

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)17時04分48秒
  • 返信
 
>>124
> 一つ分といくつ分の区別、掛け算の順序 という嘘でたらめを維持するために、等分除・包含除、計算はどちらも割る数の段、だけど両者はあくまで別物・・
>
> というのは嘘でたらめではなく認識すべきことだと思います。嘘でたらめという数学的根拠はあるのですか?たとえば一つ分といくつ分の区別がないというほうが嘘でたらめでしょう。


等分除と包含除の区別をなぜ認識しないとならないのですか?
1つ分といくつ分を区別することは、なぜ必要なのですか?

21÷7の計算で、3×7=21を想起してはいけないのですか?


  • [129]
  • Re: 掛け順肯定派への質問

  • 投稿者:tankichi573
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)02時59分28秒
  • 返信
 
>>128

そないなとこの揚げ足取りしかできんやつ。笑。

以上。



  • [128]
  • Re: 掛け順肯定派への質問

  • 投稿者:ゴルゴ・サーディーン
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)01時54分25秒
  • 返信
 
>>127

> 気に入らぬ意見はぜんぶ掛け算肯定派らしいわな。笑。

「掛け算肯定派」って何のことですか?

誰だって、掛け算を肯定しますよねえ。

  • [127]
  • Re: 掛け順肯定派への質問

  • 投稿者:tankichi573
  • 投稿日:2014年 5月27日(火)00時45分10秒
  • 返信
 
>>125
> 掛け順肯定とおぼしき人が訪れているようなので質問します。
>
> 小学生は
>  「2時間は何分ですか?
>   掛け算の式を書いたうえで答えなさい。」
> という問題に、どんな式を書けばよいのでしょうか?

気に入らぬ意見はぜんぶ掛け算肯定派らしいわな。笑。

そんでオール電化の奉答でっか?

苦瓜。大笑。

  • [126]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:TENDO
  • 投稿日:2014年 5月26日(月)23時02分53秒
  • 返信
 
>この問題の場合は7の段を想起して求める以外に「確実で」「合理的な」方法はないですよね?
>3×7を想起したなんていう子どものけんかの理屈はだめですよ。
>想起するかもしれないというのなら想起しない場合にどうやって求めるのが合理的か考えてみればいいでしょう。

1×7, 2×7,3×7というように、後のほうを7にして前のほうを変えていけばいいだけです。
慣れれば最初から答そのものやそれに近い数を思い浮かべられるようになるでしょう。

  • [125]
  • 掛け順肯定派への質問

  • 投稿者:ゴルゴ・サーディーン
  • 投稿日:2014年 5月26日(月)22時54分42秒
  • 編集済
  • 返信
 
掛け順肯定とおぼしき人が訪れているようなので質問します。

小学生は
 「2時間は何分ですか?
  掛け算の式を書いたうえで答えなさい。」
という問題に、どんな式を書けばよいのでしょうか?

  • [124]
  • 積分定数さんの意見について一言

  • 投稿者:花マル先生
  • 投稿日:2014年 5月26日(月)18時19分43秒
  • 返信
 
>一つ分といくつ分の区別、掛け算の順序 という嘘でたらめを維持するために、等分除・包含除、計算はどちらも割る数の段、だけど両者はあくまで別物・・

>と場当たり的に嘘を嘘で塗り固めて、訳のわからない世界になってしまったのが、算数教育界w

私は算数教育界の特殊な世界からは距離をおいていますが

一つ分といくつ分の区別、掛け算の順序 という嘘でたらめを維持するために、等分除・包含除、計算はどちらも割る数の段、だけど両者はあくまで別物・・

というのは嘘でたらめではなく認識すべきことだと思います。嘘でたらめという数学的根拠はあるのですか?たとえば一つ分といくつ分の区別がないというほうが嘘でたらめでしょう。

  • [123]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:花マル先生
  • 投稿日:2014年 5月26日(月)18時13分4秒
  • 返信
 
>>108
> >>105
> > 21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。よりよい方法にたどりつくこともあるだろうし、教科書で解説している方法がもっとも合理的であることに気付くことにもなります。
>
>
> 教科書に書いてある方法が最も合理的とは限りません。
>

誰も「教科書に書いてある」からその方法が最も合理的なんて書いていません。
この問題の場合は7の段を想起して求める以外に「確実で」「合理的な」方法はないですよね?
3×7を想起したなんていう子どものけんかの理屈はだめですよ。
想起するかもしれないというのなら想起しない場合にどうやって求めるのが合理的か考えてみればいいでしょう。

  • [122]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:花マル先生
  • 投稿日:2014年 5月26日(月)18時05分44秒
  • 返信
 
>>111
>
> > 表面上のマルペケや点数でなくもっとお子さんの成長を考えてやるべきでしょう。
>
> 正しい解答をバツにされて何か得るものがあるのですか?
> 混乱させたり、採点への不信感を植えつける事になると思います。

おかしなことを言うのですね。
21÷7の割り算の答えは何の段を使って求めればよいですか。の答えとしてなんで3の段が【正しい回答】なんでしょう?
3の段も正解などというトンデモを押し付けたらそれこそ混乱させたり、採点への不信感を植えつける事になると思います。

> > 21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。
>
> 「自分の考え方」を反省する必要性は皆無としか思えません。
> 他の方法もあるのではと考えさせるのと、反省させる事は別問題です。

反省という言葉の意味を勘違いしていませんか?自分の方法を反省しないと他の方法もあるのではと考えたりできませんよ。なお私は「他の方法もあるのではと考えさせる」なんていう上から目線の教育は好きじゃないです。くりかえしですが、21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。

  • [121]
  • Re: 自由に考えることが大事なこと

  • 投稿者:Yaku
  • 投稿日:2014年 5月25日(日)19時51分0秒
  • 返信
 
>>120

>「何の段で求めるか?」が良くないのは、「4で割るには4の段じゃなくては駄目」ということで、「半分の半分」というような発想を押さえ込んでしまうことだと思います。

↑ と言っている場合の具体例

  • [120]
  • Re: 自由に考えることが大事なこと

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月25日(日)14時40分59秒
  • 返信
 
>>119
> 上のようにあの問題を批難する人が「計算方法を教えればいいのではない。工夫して考えることが大切だ」とかいって、「4で割る場合は4の段を使うこと」を教えることは考え方の自由を抑圧すると言っている場合があって、実に倒錯してます。それを言えば「九九」を教える事自体考え方の自由を抑圧している。


「4で割る場合は4の段を使うこと」を教えることは考え方の自由を抑圧すると言っている場合の具体例を提示してください。

  • [119]
  • 自由に考えることが大事なこと

  • 投稿者:Yaku
  • 投稿日:2014年 5月25日(日)13時05分36秒
  • 返信
 
「何の段で求めるか?」が良くないのは、「4で割るには4の段じゃなくては駄目」ということで、「半分の半分」というような発想を押さえ込んでしまうことだと思います。

あと、九九を覚えるにしても、5の段なら10倍して半分とか、7の段は5の段+2の段だとか、そうやって「楽をしようとする」と必然的に工夫する。でそれは分配法則や結合法則を勝手に見つけていることになる。

あの問題を擁護する人が「答えさえ出ればいいのではない。考え方が大切だ」とかいって、「4で割る場合は4の段を使うこと」が論理的で考え方重視だと言っている場合があって、実に倒錯してます。

さらに言えば

上のようにあの問題を批難する人が「計算方法を教えればいいのではない。工夫して考えることが大切だ」とかいって、「4で割る場合は4の段を使うこと」を教えることは考え方の自由を抑圧すると言っている場合があって、実に倒錯してます。それを言えば「九九」を教える事自体考え方の自由を抑圧している。

  • [118]
  • 5の段と「誤答」した人は割り算が出来るとは限らんね

  • 投稿者:tankichi573
  • 投稿日:2014年 5月24日(土)09時46分40秒
  • 返信
 
ごもっとも。

せやけど「そんな問題無視したほうがいい」とはいえても「どんな答案も正解」は相変わらず話しがちがいまんな。

返事はおまへんけどな。

  • [117]
  • 「誤答」した人は割り算が出来る

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月24日(土)09時42分34秒
  • 返信
 
 例の【21÷7は、何の段を使って求めるか?】という問題に関して、

「7の段」と「正答」した子が実際に割り算の計算を出来るかどうかはわからない。単に「何の段?」という問題では割る数を答えると覚えているだけかもしれない。もちろん出来る子も多数だろう。

一方、「3の段」と「誤答」した人はほぼ間違いなく、割り算の計算が出来る。

だから、この問題の正誤と割り算の理解には相関関係があるといえるが、理解しているかどうかがもっと確実が分かる問題がある。

【21÷7を計算しなさい】

  • [116]
  • 割り算の復習

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月23日(金)23時45分46秒
  • 返信
 
割り算の復習

【42個の蜜柑を6人で同じ数ずつ分けると1人何個?】

【1】式を書きなさい
【2】何の段で求めますか?
【3】□をつかって掛け算の式にしなさい。

正解は、【1】42÷6  【2】6の段  【3】□×6=42




御明算。何の問題もあらへんがな。

以上。

  • [115]
  • 私の違和感の謎は解けました。

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月23日(金)06時16分29秒
  • 返信
 
>この設問の本質が「教えられた手順を覚えているか? その手順を守っているか?」というところにあると良くわかったので、私の違和感の謎は解けました。

よいですか?

が「教えられた手順にに従うと」としか読めないから大騒ぎしとったんやね。
良くわかったので、私の違和感の謎は解けました。笑。


  • [114]
  • Re: 「バツはおかしい」と思う子供や親よりも

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月23日(金)05時57分1秒
  • 返信
 
その問題提起が我田引水とゆう・・・・・



  • [113]
  • 「バツはおかしい」と思う子供や親よりも

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月23日(金)02時31分31秒
  • 返信
 
>そういうテストでペケをもらったくらいで目くじらを立てるのは親御さんがマルペケや点数にこだわりすぎでしょう。表面上のマルペケや点数でなくもっとお子さんの成長を考えてやるべきでしょう。

 我々が何を問題にしているのかがわかっていらっしゃらないようですね。

 「バツはおかしい」「問題がナンセンス」と思う子供や親がかわいそうとか、そういうことじゃないのですよ。

 むしろ、そうやって反応する子供であればあまり心配は要らない。

「騒ぎ立てる親」にしても、自分の子供さえ被害にあわなければ問題ないと思っているなら、騒ぎ立てる必要はないのです。

 「バツはけしからん。マルにしろ」というレベルの話ではないのです。

 算数教育が変だ、と問題提起しているのですよ。

  • [112]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月23日(金)02時30分3秒
  • 返信
 
「そんな問題無視したほうがいい」と「どんな答案も正解」は話しがちがいまんな。

以上。

返事はあらへんね。笑。


  • [111]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)23時50分38秒
  • 返信
 
横から失礼します。

>>105

> 算数ではないですが専門家と称しています。

何の専門家かお聞きしてもいいでしょうか。

> 表面上のマルペケや点数でなくもっとお子さんの成長を考えてやるべきでしょう。

正しい解答をバツにされて何か得るものがあるのですか?
混乱させたり、採点への不信感を植えつける事になると思います。

> 21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。

「自分の考え方」を反省する必要性は皆無としか思えません。
他の方法もあるのではと考えさせるのと、反省させる事は別問題です。

  • [110]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)22時55分26秒
  • 返信
 
>>105

https://twitter.com/LimgTW/status/428209884484476928

この採点も、何か深い意義があるのでしょうか?

  • [109]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)22時48分58秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>105
>21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問う

といっても、子供の考えを聞いて、答えに行き着くさまざまな方法があることを認識させたり、子供の考えを聞いて、今後の指導に生かすという類のことじゃなくて

「割る数の段で求める」という教科書の記述を覚えているかを確認するだけですよね?

しかも、「割る数の段で求める」というのは、等分除と包含除を区別しつつも、2つを異なる方法で求めるのはいくら何でも大変なので、「どちらも割る数の段で求める」と書いてあるだけのこと。

 それをあえて問題として出してしまうということ自体が、算数教育界wが救いようのない状況に陥っていることを示しています。


↓の②では、□×3=27という式を正解にしています。
http://8254.teacup.com/kakezannojunjo/bbs/t53/4

27÷3の答えは3の段でもとめる、つまり、3×9=27で求めることを要求しながら、□を使った掛け算で表せという問題では、3×□=27とすると間違い。

1つ分といくつ分の区別、掛け算の順序、等分除・包含除の区別、こんなありもしないものを「あるもの」として扱うから、うそをうそで固めて矛盾を糊塗しようとするけど、綻びが露呈してしまうのです。

  • [108]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)22時35分7秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>105
> 21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。よりよい方法にたどりつくこともあるだろうし、教科書で解説している方法がもっとも合理的であることに気付くことにもなります。


教科書に書いてある方法が最も合理的とは限りません。



> 表面上のマルペケや点数でなくもっとお子さんの成長を考えてやるべきでしょう。

であるなら、あのようなくだらない問題は出すべきではないです。

>
> なお「教科書に書いてあるやり方どおりにするように指導する」というのは今回の事例ではなかったと思います。きちんと調査した上でおしゃっているのでしょうか?


教科書に「割る数の段でもとめる」とあります。

  • [107]
  • Re: 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)22時31分33秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>105

バツがおかしいとか、そういうレベルの問題ではありません。有害無益な問題でしかないということです。

  • [106]
  • つけたし

  • 投稿者:花マル先生
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)20時13分44秒
  • 返信
 
ある方の書かれたツイッターですが的を射ていると思いました。

>数多ある手段のひとつかもしれませんが、まずそこの感覚を児童たちがつかめているのかを確かめるために出した問題だとしたら、必ずしもダメな問題というわけではない気がするのですが。。。

  • [105]
  • 積分定数さんの質問に対してのお答え

  • 投稿者:花マル先生
  • 投稿日:2014年 5月22日(木)20時10分27秒
  • 返信
 
>算数教育の専門家と称する人に聞きたい。算数教育の専門家と称する人に聞きたい。21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問い、教科書に書いてあるやり方どおりにするように指導することに、何の意味があるのか?手段と目的が混乱しているようにしか見えないのだが・・・

算数ではないですが専門家と称しています。

>21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問い、教科書に書いてあるやり方どおりにするように指導することに、何の意味があるのか?

まずことばづかいに誘導の意図を感じますね。(誘導尋問?)

21÷7が3であるという計算が出来る子に「どうやって3を出したか?」を問うことは「自分の考え方」を反省する糸口になります。よりよい方法にたどりつくこともあるだろうし、教科書で解説している方法がもっとも合理的であることに気付くことにもなります。

教科書やワークブックにこのような問題が掲載されているのはそういうことからです。学力を測るために出題する問題として適当かどうかはまた意見の分かれるところかもしれませんが、確認テストでの出題はワークブックの延長上にありますので同じ意味があります。そういうテストでペケをもらったくらいで目くじらを立てるのは親御さんがマルペケや点数にこだわりすぎでしょう。表面上のマルペケや点数でなくもっとお子さんの成長を考えてやるべきでしょう。

なお「教科書に書いてあるやり方どおりにするように指導する」というのは今回の事例ではなかったと思います。きちんと調査した上でおしゃっているのでしょうか?

  • [104]
  • Re: 3×7=21という式を想起したら?

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月20日(火)20時33分11秒
  • 返信
 
「そんな問題無視したほうがいい」と「どんな答案も正解」は話しがちがいまんな。

以上。



  • [103]
  • Re: 3×7=21という式を想起したら?

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月20日(火)18時40分34秒
  • 返信
 
すまん。追加。

あと読んで思たんやが、そないな意味のナンセンスなら
「どんな答案も正解ですね。(積分定数さん)」とはならんやないの?

その理屈が不明。

以上。

  • [102]
  • Re: 3×7=21という式を想起したら?

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月20日(火)18時36分14秒
  • 返信
 
>>101
> >>97
> > 問題は「21÷7のわり算の答えは、何の段の九九を使ってもとめればよいですか」です。
> >
> > 「3×7=21という式を想起」してもその式を合理的に見つけるにはどうすればいいかを考える問題ですよ。 3の段では合理的ではないです。
> >
> >
>
> 21÷7を3と答えられる子、合理的に見つけられる子に、「合理的に見つける方法」を問うこと自体がナンセンスです。

横からすまんけど、ほな証明問題はナンセンスってことやな。笑。


  • [101]
  • Re: 3×7=21という式を想起したら?

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2014年 5月20日(火)07時26分18秒
  • 返信
 
>>97
> 問題は「21÷7のわり算の答えは、何の段の九九を使ってもとめればよいですか」です。
>
> 「3×7=21という式を想起」してもその式を合理的に見つけるにはどうすればいいかを考える問題ですよ。 3の段では合理的ではないです。
>
>

21÷7を3と答えられる子、合理的に見つけられる子に、「合理的に見つける方法」を問うこと自体がナンセンスです。

  • [100]
  • Re: 「7の段とは限らない」論

  • 投稿者:tankicHi573
  • 投稿日:2014年 5月20日(火)01時24分35秒
  • 返信
 
>>99
> 図にしてみました。

3の段がまちがえであることがようわかる秀作やね。

以上。


  • [99]
  • 「7の段とは限らない」論

  • 投稿者:ゴルゴ・サーディーン
  • 投稿日:2014年 5月20日(火)00時27分34秒
  • 返信
 
図にしてみました。

  • [97]
  • 3×7=21という式を想起したら?

  • 投稿者:PENTAX
  • 投稿日:2014年 5月19日(月)20時44分57秒
  • 返信
 
@sekibunnteisuu 「3の段」も正解の論拠は示されていないと思いますが・・・。

@yanpemt @vecchio_ciao  3×7=21という式を想起して、「三七21」という九九から「3の段」と答えたとしたらどうですか?


問題は「21÷7のわり算の答えは、何の段の九九を使ってもとめればよいですか」です。

「3×7=21という式を想起」してもその式を合理的に見つけるにはどうすればいいかを考える問題ですよ。 3の段では合理的ではないです。




レンタル掲示板