• [0]
  • かけ割り図 シェーマ図 について

  • 投稿者:積分定数
 
数教協・水道方式が提唱している 「かけ割り図」、「シェーマ図」というような名前でも流布しているらしい。

これに関して情報や議論します。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [5]
  • 文科省・教委も「かけわり図」を推奨

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2015年 3月24日(火)23時07分45秒
  • 返信
 
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/sonota/detail/1290352.htm
取組例1
◇文章題を解く過程で,テープ図や三段ボックス,かけわり図を取り入れる。

○1・2年の加法・減法の文章題を解く上で大切なのは,書かれている文章の内容を正しく理解すること。そのために,右のようなテープ図を取り入れ,与えられた数を整理した上で演算決定するよう指導する。
○2年以上の乗法・除法の文章題を解く過程では,文章を整理し理解する方法として,右のような三段ボックスやかけわり図を取り入れ演算決定できるようにする。



数教協が反体制だった時代も過去の物?

  • [4]
  • かけ算・わり算の意味とかけわり図2005(5年)

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2015年 3月24日(火)09時40分8秒
  • 返信
 
http://www.ne.jp/asahi/akita/school/sansu/5nen/05kakewari5.pdf
1.授業のねらい
「畑1㎡あたり 0.6 çの液体肥料をまきたいと思います。肥料は 0.45 çあります。全部で
何㎡の畑にまけますか?」
という問題の正解率は、大変低いです。
正解は 0.45 ÷ 0.6 です。
しかしまず子どもたちは、かけ算なのかわり算なのかがよく分かりません。そして、た
とえわり算だと分かっても、どちらをどちらで割るのかが又分かりません。


で、5時間費やして、かけ割り図と解くまで持っていく。

私なら、それだけ時間をかけるのなら、1m^2あたり5ccだと20ccでは何m^2か? というような簡単な数値にして徐々に小数を導入するけどね。

  • [3]
  • 「はじき」vs「シェーマ図」、陰山メソッドvs水道方式

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2015年 3月24日(火)08時42分22秒
  • 編集済
  • 返信
 
http://www.geocities.jp/nikopan2001/kageyamareport.html
>私が、「ア.180㎞の距離を時速30㎞で行くと何時間かかりますか。」というような問題を指導するときは、上の参考書を手本に、数式へ行く前の段階で、左にあるような図(水道方式ではシェーマとよんでいる)を描いて説明するようにした。

私なら、「時速30㎞とは、1時間に30㎞」(※)ということを確認したうえで、「2時間では?3時間では?」をいう具合にやるけどね。


(※)「時速30㎞とは、1時間に30㎞」ということが分かっていない子は多い。分かっていなくても解こうとする、解けると思っている。「はじき」を教え込むことの弊害である。逆に「1時間に30㎞進むと、180km進むにはどれだけかかるか?」が解けて、「時速30kmでは、180km進むにはどれだけかかるか?」が解けないとしたら、「速さを理解していない」のではなくて「単に、自足の定義を知らないだけ」

  • [2]
  • どんなに素晴らしい手法も強要すべきではない

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2015年 3月23日(月)12時48分46秒
  • 返信
 
 子供に理解してもらいたい、問題を解けるようになって欲しい、ということでさまざまなメソッドが提唱されている。

 かけ割り図もそうだし、TOSSのサクランボ、主流派の二重直線図、「はじき」の類もそうである。

 「掛け算の順序」だってそうである。

 これらの手法についてそれぞれ是非が問われるべきだが、仮に「素晴らしい方法」であったとしても、


それなしでも十分に解くことが出来る子にまで使用を強要すべきではない。
強要しているとしたら、手段が目的になってしまっていることを意味する。


  • [1]
  • 本末転倒

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2015年 3月23日(月)12時39分32秒
  • 返信
 
http://nonbiri1016.blog93.fc2.com/blog-entry-33.html
うちの子の通うT市立小学校では昔から算数は6年生まで、シェーマ図を使って問題を考えるようです。
この前のちーの懇談では毎年保護者からシェーマ図の質問が多いことから、先生から事前に説明がありました。
(問題)ゴーカートに子供が2人ずつのっています。ゴーカートは4台です。
 子供は全部で何人でしょうか?
 シェーマ図 式

いちろーもこのシェーマ図が苦手です。チャレンジや教科書と違い、1あたり量というのを考えて図を書いて解きます。
わたしは子供のときこの方法で習っていないのですが、ちーもきっと苦戦するだろうなあ。と少し心配しています。



http://kuma-biyori.jugem.jp/?eid=2097

先日、算数の宿題で計算ドリルをやってる娘 カエル姫が
「しぇーまずがわからへん…」

ん?
なんだって?

しえまず?
シェーマズ?

ん?
んん?

『シェーマ図』だそうな。

なんでも計算式を作りやすくするものだとか。
でもカエル姫、シェーマ図なくても
計算式もできて、答えまで出てるんやけど?
そのシェーマ図がわからなくて困ってるってなんか変ちゃう?
それでもそのシェーマ図とか言うのがいるのかい?



レンタル掲示板