• [0]
  • 某氏ウォッチング

  • 投稿者:積分定数
 
https://twitter.com/Erisen4344

まじめに考えるから腹が立つ。

正体不明の珍獣を眺めるつもりで色々反応を楽しみましょう。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [326]
  • 表記

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年10月11日(水)21時08分35秒
  • 返信
 
https://twitter.com/yuzu_96wiz_only/status/918029493725413376
>全く同じ意味ならば、何故2つの表記法があるのでしょうか。

「3に4をかける」と「4を3にかける」は表記が違うから別の意味になるのですかね。
日本語でも、同じ意味のものを複数の表記で表現出来ますし、ある表記が複数の意味で解釈可能なのもありふれていますよね。

  • [325]
  • Re: 1だけ特別扱い

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年10月 5日(木)22時40分49秒
  • 返信
 
>>324
> アセンブラでも高級言語でも1だけ加える(あるいは引く)演算は”1”と
> いう引数を明記しないで行える演算子(命令)がある。ってくらいのことではないのでせうか。
>

インクリメントやデクリメントは増減は1とは限らないのでは。(ポインタ型とか)

真面目な話をすると、プログラミングでは高速に動作させる工夫のためで、1だから特別というより、よく使う1の増減に高速命令があるという合理的な理由があります。
算数とは事情が違うかと。

  • [324]
  • 1だけ特別扱い

  • 投稿者:kankichi573
  • 投稿日:2017年10月 4日(水)22時56分51秒
  • 返信
 
アセンブラでも高級言語でも1だけ加える(あるいは引く)演算は”1”と
いう引数を明記しないで行える演算子(命令)がある。ってくらいのことではないのでせうか。


  • [323]
  • Re: 人工知能研究者

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 9月12日(火)20時14分24秒
  • 返信
 
>>322

https://twitter.com/sekibunnteisuu/status/907151345362231296
>「1だけは特別扱いになっているそうです.」ということは、「「1だけは特別扱いになっている」ということを言った人or機関があって、それをgghidekiさんが伝え聞いたと言うことですよね?そのようなルールを作る権限がある人・機関に興味があります。誰が言っていたのでしょうか?

この質問にも答えて欲しいですよね。
「前から7人目」と「前に6人いる」が同じ状況なのが分かっているかも怪しいですよね。

  • [322]
  • Re: 人工知能研究者

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 9月11日(月)21時05分25秒
  • 返信
 
>>321

https://twitter.com/sekibunnteisuu/status/906764266518093824
>失礼します。「算数/数学では「勝手に」数を持ち出してはいけません.」などと誰が決めているのですか?そのようなルールが存在するという根拠はあるのでしょうか?


私のこの質問には沈黙。

  • [321]
  • 人工知能研究者

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 9月10日(日)23時34分48秒
  • 返信
 
https://twitter.com/gghideki_katoh/status/906684727049953280
>繰り返しますが,考えるのは構いません.問題はそれが(採点する人に)分かるように書いてない点です.6という数字の根拠を.図から数えた,7から1引いた,etc. 色々方法はあります.シンプルさで正解に劣るので若干の減点にはなると思いますが.

https://twitter.com/gghideki_katoh/status/906756951454892033
>違います.テストの目的は,正しい答えを出せるかを調べるだけでなく,テストというものへの対応の仕方,つまり出題者の意図(題意)を理解することを教えるためでもあるのです.

過不足の無い情報で、出題者も回答者も正しく答えが出る事を理解している状態ですよね?
コミュニケーションとして考えた場合、完璧に意思疎通が出来ていますね。


https://twitter.com/gghideki_katoh
>Zen 開発チーム代表,人工知能を研究してます

代表の考えが反映されたら、「人口無能」やら「最適化ってなんじゃらほい」みたいな物しか開発出来そうにないですねw
チームメンバーの「忖度力」が・・・

  • [320]
  • 変なのに絡まれたので取りあえずまとめておく

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 8月25日(金)16時12分44秒
  • 返信
 
https://togetter.com/li/1143829

  • [319]
  • Re: ゴミ集まって ゴミ屋敷

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 8月24日(木)21時07分14秒
  • 返信
 
>>318

> 馬鹿w

○○○○を 集めて○○○ チョー算数
みたいな川柳で表せないか考え中w

  • [318]
  • Re: ゴミ集まって ゴミ屋敷

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 8月24日(木)17時44分3秒
  • 返信
 
>>317

もし、動物を分類する設問で、哺乳類のところに鯨の記号を書いていたら、その小学生が鯨と哺乳類の包含関係が分かっているからではなく、まだ両者の区別がついていないからである。


このような主張をする人のことを2種類の哺乳類で表現します。


馬鹿w

  • [317]
  • ゴミ集まって ゴミ屋敷

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 8月23日(水)20時04分49秒
  • 返信
 
https://twitter.com/flute23432/status/900162971917180929
>しかし、算数はいわば図形の細かい包摂関係が存在しない世界である。他方で既に述べたように、定義からの論理的推論はなされない。したがって、長方形から正方形を排除するように見える設問と定義とのあいだには、矛盾は起きない。 #掛算 #四角形

新学習指導要領解説にすら反する主張w


https://twitter.com/flute23432/status/900165127281889280
>正方形が描かれていても、よく知っている長方形の典型的なイメージからは外れているので、小学生がそれを長方形に分類することはない。模範解答でも、長方形の欄には、正方形の記号は含まれていない。 #掛算 #四角形

http://www.naruto-u.ac.jp/repository/metadata/3948
を見て分かるように、正方形は長方形でもあると分類している生徒は存在する。


https://twitter.com/flute23432/status/900165176271421440
>もし、図形を分類する設問で、台形のところに平行四辺形の記号を書いていたら、その小学生が台形と平行四辺形の包含関係が分かっているからではなく、まだ両者の区別がついていないからである。 #掛算 #四角形

算数教育学wではおなじみの根拠の無い決め付け。
生徒が理解しているか判断出来ないクソ問題を出すなと言いたい。

  • [316]
  • ゴミ漁り

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 8月21日(月)20時17分0秒
  • 返信
 
https://twitter.com/flute23432/statuses/899452333439860736
>その数そのものが含まれるようになったのは、最近のことなのであろう。そして、0や負の数の受容については、中学以降の数学でも、依然として、戸惑いや混乱があるようだ。

算数教育学wが原因の一つだろうねw

  • [315]
  • ゴミが目に入った

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 8月20日(日)17時27分32秒
  • 返信
 
https://twitter.com/flute23432/status/899110250120265730
>黒木氏や定数氏が行っているのは、負の数を教えるべきとか、正方形が長方形であることを否定するなとか、掛け算で×記号の前後は対等・無差別だとか(掛け算の直積的意味)、二重数直線や公式は使うなとか、 #掛算

嘘だらけw
誰も言っていない事が多数ある。

https://twitter.com/flute23432/status/899110099787984896
>掛け算の文章題での式は最初一つ分×いくつ分の順序で書くというのも、一つ分といくつ分をしっかり意識させることで、掛け算を適用できる状況を理解させ、文章題の中に数的関係を把握する習慣を付けさせる、という教育的な目的があります。 #掛算

目的があるらしいが、そもそも役に立っているのか疑問なんだが。
更に「一つ分×いくつ分の順序で書く」としても、順序が確定しないクソ仕様w

https://twitter.com/flute23432/status/899109350802837504
>現代化算数時代(1970年代)に小学生には難しいことが証明された正方形と長方形の包摂関係は問わないとか、

本当に証明されたのか怪しいが、正方形は長方形ではないと教えるのとは関係ないなw

  • [314]
  • 法学系

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 7月25日(火)22時21分46秒
  • 返信
 
https://twitter.com/online_checker/status/889713132465078272
>「数学の素養を要する」法学系から少々。

>順序通りに手続きを積み重ねる事すらできないヤツは、色々とやらかす。

>手続きは安全装置。順序通りに手続きを積み重ねる習慣は、算数の頃から身に着けて頂きたいものです。
>無秩序な順序は、物事の破たんを招く。そんな習慣は身に着けてほしくない。

順序が重要な手続きか自分で判断出来ないとまずいでしょう。
算数の頃から身に着けろというのは、自分で考えるのを放棄しろと言っているようにしか思えませんね。

  • [313]
  • ・・・

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 7月12日(水)20時32分27秒
  • 返信
 
https://twitter.com/sekibunnteisuu/status/885044094585667585

教員同士の話し合い - ならずものになろう
http://www.s-locarno.com/entry/2017/07/09/200344
>結論を一言で言っておくなら「子どもより質が悪い」に尽きます。

>教員の場合、普段、生徒に偉そうに講釈を垂れることが多いせいか、自分が意見を言うのは強気だが、人の話を聞くのは好きではないという人が多い…ような気がする。

>こんなに人の話を聞かないのに、生徒の話を聞いているのでしょうか……。

私立の中高一貫校で教員をやっている人のブログのようです。
このブログからも、事実関係を無視して「バカ親」などと中傷する中学教師は結構いそうに思えます。

  • [312]
  • Re: ピーな人

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月14日(日)14時24分31秒
  • 返信
 
>>311

読み返してみたけど、文面から察するに公立高校国語教師というのは詐称ではない感じがします。
しかし、あれで国語教師とはやっぱり呆れる

  • [311]
  • Re: ピーな人

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 5月13日(土)20時40分19秒
  • 返信
 
>>304

かくどだにーロ(25)氏のツイートが一時的なキャッシュにありました。
http://tweez.net/ykg_ykg09575878/

2017年04月26日(水)
>教師のSNSの危機管理が問題にもなったりしてるけど、SNSが公共の場ってわかってるからこそ現状を嘆ける。

そう思うのであれば、アカウント削除という行為はしないで欲しかったです。


2017年03月18日(土)
>これが専門です!と胸張って呼べるものがない。大学では教育学をやってたから国語にほとんど触れてこなかった。これから専門とやらを身につけたい。

公立高校の国語教諭なんですよね?


2016年12月28日(水)
>子ども支援じゃ根本的な解決にならんような気がする。親という肩書きを持つアホな歳食った子どもへの支援(というより教育?)をしていかないと学校にしわ寄せがくるんです。なんで40代に25の若造がモラルを説かないとあかんねん。頼むからしっかりしてくれ!

非難されるべき保護者というのも多いのでしょうね。
積分定数さんとのやりとりを見る限り、問題のある保護者か見極められないようですが。


http://tweez.net/ykg_ykg09575878/?p=2

2016年11月24日(木)
>やっぱり根性ある奴は人間的な魅力もあると思うの自分が体育会で生きてきたツケですかね?笑

自称体育会系の価値観という片よりもありそうです。


2016年07月21日(木)
>24年しか生きてないけど、こっから同じ時間生きても48歳。

まだ若い人のようです。
良い方向に軌道修正してくれると良いのですが・・・

  • [310]
  • 「下衆の勘繰りでは」と下衆の勘ぐりをしてみる

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月13日(土)14時18分43秒
  • 返信
 
私は、森友騒動以前から「忖度」という言葉をごく自然に使ってきた。

「生徒に忖度させる」を「問題を忖度させる」というようにおかしな解釈をすると言うことは、この自称国語教師は「忖度」という言葉をあまり見聞きしたことがなくて、森友騒動で初めて知ったのではないだろうか?

「森友の件に感化されたんだと思われますよ。」は自分のことを言っていたのではないだろうか?

  • [309]
  • Re: ピーな人

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 5月12日(金)23時27分25秒
  • 返信
 
>>305

あれだけ自信満々に自説を語っていたのに、アカウント削除とはお粗末ですね。
自説の自信の有無に関わらず、自信ありげに断言すると評価される風潮があると感じています。
結局、かくどだにーロ(25)氏は自説に自信が無かったのでしょうね。

  • [308]
  • Re: 自称公立高校国語教師の考えを忖度してみる

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月12日(金)18時11分1秒
  • 編集済
  • 返信
 
>>307

相手の言っているがおかしいと感じたら、まずは自分の解釈が間違っている可能性を疑うべきじゃなかろうか?

「生徒に(問題文を)忖度させる」じゃおかしいから「生徒に(出題者の意図)を忖度させる」だな、

と気づきそうなものだが・・・


こういうのを読解力というのではないだろうか?


https://twitter.com/sekibunnteisuu/status/805985418181111808
>詐欺師は騙しているという自覚があります。マルチ商法や霊感商法は、意図的に騙しているケースもありますが、善意で他者を巻き込むことがあります。あなたはそれに相当します。


これに関して「善意はおかしい」と言ってきた人がいた。どうも話がかみ合わないと思ったら、「善意」を「事情を知っている」という意味で解釈してのものだった。

善意にそう言う意味があるのは知っているが、この文脈でその意味で解釈したらおかしいと思ったら、「ここでいう『善意』は、そうじゃなくて、普通に言うところの、『よかれと思って』の意味だな」と思わないものなのか?

この手の、おかしな解釈をして「おかしい」という行為って何か名前があるのかな?
「藁人形叩き」とはちょっと違う気がする。

  • [307]
  • Re: 自称公立高校国語教師の考えを忖度してみる

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月12日(金)17時57分30秒
  • 返信
 
>>306

何度読み直しても分からない。

【私は「問題を忖度させる」というエレガントな表現を思いついた】と読んで、???となってしまった。


おそらく自称国語教師は、私の「生徒に忖度させる」というのが、何を忖度させるのかが明記されていないので、忖度の対象は問題だと推測して、「問題を忖度させる」と「エレガントな表現を思いついた」のだろう。

そして、「忖度の使い方が少しおかしいのであまり多用しない方がいいと思います。」と言った。

>「教師は授業でやった解法を使ってほしいのだな」という表現だったのであればそのように明示すればよかったのでは?


つまり

積分定数が忖度の対象を明示しなかったので「問題を忖度する」と解釈した。俺に忖度させるとは何事か!

と言うことだろうか?

  • [306]
  • 自称公立高校国語教師の考えを忖度してみる

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月12日(金)17時44分23秒
  • 編集済
  • 返信
 
算数・数学教育に関して、積分定数と高校国語教師のやりとりなど その0
https://togetter.com/li/1108794
から抜粋






積分定数

授業でやった方法を使って欲しかったら、出題の際にそのことを明示すればいいだけだと思います。明示なしで、生徒に忖度させる教育的意義は何なのでしょうか?


公式を使って欲しければその旨問題文に明記すればいいと思いますが、敢えてそれを伏せて忖度させることに意味があるのでしょうか?




自称国語教師

それと忖度の使い方が少しおかしいのであまり多用しない方がいいと思います。その使い方のままですと森友の件に感化されたんだと思われますよ。

忖度は"心"を推し量るという意味ですよ。問題を忖度させるという使い方はあなたの言う所のエレガントななんとやらでしょうか?




積分定数
「問題を忖度させる」という使い方は私はしていませんが。

「問題を忖度させる」というのがどこから出てきたのか不可解です。教えてください。

解法を指示しないにも関わらず、生徒が「教師は授業でやった解法を使って欲しいのだな」と推測させることを、「忖度させる」と表現していたのですが、おかしな用法でしょうか?

「問題を忖度させるという使い方」というのがどこから出てきたのかとか、疑問点がいっぱいです。気が向いたら回答頂けるとありがたいです。




自称国語教師

忖度の件ですが「教師は授業でやった解法を使ってほしいのだな」という表現だったのであればそのように明示すればよかったのでは?私は「問題を忖度させる」というエレガントな表現を思いついたわけですがあなたの意図を忖度しなければならなかったわけですね。

http://


  • [305]
  • Re: ピーな人

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月12日(金)16時02分7秒
  • 返信
 
>>304

アカウントごと削除しちゃったようですね。ツイッターから消えるよりも学校から消えて欲しかったけど

  • [304]
  • ピーな人

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 5月11日(木)21時09分57秒
  • 返信
 
https://twitter.com/ykg_ykg09575878/status/862436761103867904
>世の中にはこんなにも話の通じない人がいるんだと驚愕しました。この前電話対応した保護者とよく似たものを感じました。会話にならない。理解しようとしない。頑固という言葉が可愛く見えます。皆さんもお気をつけください。絡んだ私がバカだった。笑

【理解しようとしない】のではなく、理解したからこそ非難している可能性が高そうですね。
【会話にならない】のは、かくどだにーロ(25)氏が【理解しようとしない】からでしょうw
「自分の意見を受け入れない」=【理解しようとしない】に変換する能力に長けていそうです。

教師の離職率が高いという話がありますが、この手の人物は残って悪影響をばら撒いていそう。
物事を客観的に見ようとしたり、論理的に考える能力が決定的に欠けている・・・
「何かあったら他人のせい」に出来ないような若手が去っているのではと妄想しています。

  • [303]
  • 国語教師続編

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月11日(木)01時47分28秒
  • 返信
 
続編 算数・数学教育に関して、積分定数と高校国語教師のやりとりなど その1https://togetter.com/li/1109213
>授業で習った公式が本来の解法

????


  • [302]
  • 公立高校国語教師の読解力は大丈夫か?

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月10日(水)13時08分29秒
  • 返信
 
読解力以外でも色々残念なんだけど、本当にこんな人が教師やっているの?

https://togetter.com/li/1108794

  • [301]
  • Re: 須賀原洋行氏

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 5月 8日(月)23時30分18秒
  • 返信
 
>>300
> >誰でもわかったはず。
>
> 私は誰もでないようだw

私もだw

  • [300]
  • 須賀原洋行氏

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 5月 8日(月)23時00分32秒
  • 返信
 
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/861435858049564673
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/861435936634134528
>RT<)MechaAG氏は私のマンガに対して愛のある批判・批評をいくつもしてくれているので悪いイメージは持っていないのだが「掛け算」に関しては??だな。そもそも掛け算って生活に必要な道具として生まれたんじゃないだろうか。その時点では例えば「5人に3個ずつ配る」は3×5であって(続
>続)5×3だと感覚的におかしいのは誰でもわかったはず。でもそれが数学まで高まり抽象化されると5×3でもOKとなる。したがって小学生が初めて掛け算に触れる際に、教える側が上記の生活上的な感覚から入るのは自然であって、掛け算理解が困難な子にも親切だろう。私が言いたいのはその程度。


>誰でもわかったはず。

私は誰もでないようだw

  • [299]
  • 反応してみる

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 4月10日(月)20時49分54秒
  • 編集済
  • 返信
 
順序指導も当て嵌めてそうなので反応してみる。

https://twitter.com/flute23432/status/851264581557133312
>授業は、教師と児童とのやりとりの場なのであり、ドリルやテストもこのようなコミュニケーションの一部なのである。

コミュニケーションなら、教師も生徒側の考えを読み取る努力をするべき。


https://twitter.com/flute23432/status/851264784204824577
>それは、先生が読んで評価することを考えて書きなさい、という意味である。

逆順を誤りにする評価そのものを批判しているのが分からないのか?

>どうしてそのような式と答えになったのかを分かるように書く、ということである。

逆順だと分からなくなる教師がいたら、その能力の方が問題。

>空気を読むとか、教員の恣意的な指示に従わされる、という話ではない。

逆順だと誤りという根拠が曖昧だから、まさに恣意的な指示を言わざるを得ない。


https://twitter.com/littleHaskeller/status/851275504548171776
>彼は「相手に自分の考えを伝える」という意識がかなり希薄なのではないでしょうか? (終)

式で自分の考えが伝わったと思い込まれる方が問題。
式は何を考えたかの手掛かりになり、コミュニケーションの手助けにはなる。
が、同じ式が書かれても、同じ考えで書かれたとは限らない。

ちなみに、「理解」と「コミュニケーション」なら「理解」を優先するべきというのが分かっているのだろうか?

  • [298]
  • Re: 関係性が分からない

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 4月 7日(金)22時25分39秒
  • 返信
 
>>297

斜月三星氏はこれに関しても意味不明でした
https://togetter.com/li/1064641

  • [297]
  • 関係性が分からない

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 4月 7日(金)20時12分32秒
  • 返信
 
https://twitter.com/littleHaskeller/status/850175928231579649
>高木貞治先生の『広算術教科書』には

>p14 「数値と単位とを併せ用ひて量の大小を表せるを名数といふ。名数といふ語に対して、ただの数を不名数といふこともあり。」
>p52 「乗数は必ず不名数なり。積は被乗数が名数なるときは、亦必ず同種の名数なり。」

>って、書いてありますけど。

【A×B=Cの場合、AとCの単位が同じという掛け算のルールがあります。】とは無関係ですよねw
算数・数学の正しさを国語の問題だと言い張るのと似たりよったりか?

  • [296]
  • 授業至上主義

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 4月 2日(日)20時12分11秒
  • 返信
 
https://twitter.com/flute23432/status/847690754034089985
>だから、教師の言葉をよく聞き、授業によく参加している児童は、単元テストの文章題で式を逆順で書く可能性は低いが、万一そう書いてしまいバツになったとき、「あっ、しまった!」と思うことはあっても、「なぜだ?」と思うことはない。

学びの場が、学校の授業のみという立場らしい。
その立場だとしても、順序は気にしなくても良いと気付く生徒はいるだろうし、日常生活(レシート等)では順序は統一されていませんね。
授業によく参加していても、「なぜだ?」と思う生徒はいて当然w
「なぜだ?」と思う生徒がいたら、授業によく参加していない事にされる場面が想像出来ますね。

  • [295]
  • Re: 違和感

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月31日(金)21時10分54秒
  • 返信
 
>>293

やっぱり変な人みたい

  • [294]
  • Re: 須賀原洋行氏がまた何か言っている。

  • 投稿者:kankichi573
  • 投稿日:2017年 3月31日(金)08時23分47秒
  • 返信
 
>>288
> >>287
>
> 逆順を誤りにする論理的な理由がさっぱり出てこないw
> これで納得しろは無理がありすぎますね。

なんか虚飾はよ~さんあるけど逆順を誤りにする理由がさっぱり見えてこない
某助とおんなじやなぁ。

  • [293]
  • Re: 違和感

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月30日(木)21時05分55秒
  • 返信
 
>>292
> https://twitter.com/qdUgaAC2t66BXKu/status/847139742093209601
> >私見としては文章題として出される事の多い算数は単なる計算ではなく言葉の理解の側面があって良いと考えています。そのため、掛け算に意味を持たせることになりその場合は順序が違えば違う物を指すということで出鱈目とは言えないかと。
>
> 掛け算の順序に意味を持たせたとして、この手の主張を容認すると「4×3≠3×4」になると思うのですが・・・
> 日本語の順序に意味を持たせて、「4人に3個ずつ配る」と「3個ずつ4人に配る」は違うと言い張るのと通じるような感じがします。


この方は、おかしな考えをしてはいるけど対応は誠実なので、もしかしたら脱洗脳も可能かもしれません。

  • [292]
  • 違和感

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 3月30日(木)20時18分33秒
  • 返信
 
https://twitter.com/qdUgaAC2t66BXKu/status/847139742093209601
>私見としては文章題として出される事の多い算数は単なる計算ではなく言葉の理解の側面があって良いと考えています。そのため、掛け算に意味を持たせることになりその場合は順序が違えば違う物を指すということで出鱈目とは言えないかと。

掛け算の順序に意味を持たせたとして、この手の主張を容認すると「4×3≠3×4」になると思うのですが・・・
日本語の順序に意味を持たせて、「4人に3個ずつ配る」と「3個ずつ4人に配る」は違うと言い張るのと通じるような感じがします。

  • [291]
  • Re: 須賀原洋行氏がまた何か言っている。

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月28日(火)22時48分1秒
  • 返信
 
>>290
> >>289
>
> 言いたい事を感じ取ってくれ
> それこそが哲学w的姿勢

忖度する力w

  • [290]
  • Re: 須賀原洋行氏がまた何か言っている。

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 3月28日(火)20時17分21秒
  • 返信
 
>>289

言いたい事を感じ取ってくれ
それこそが哲学w的姿勢

  • [289]
  • Re: 須賀原洋行氏がまた何か言っている。

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月28日(火)06時52分45秒
  • 返信
 
>>288
> >>287
>
> 逆順を誤りにする論理的な理由がさっぱり出てこないw
> これで納得しろは無理がありすぎますね。


哲学wを勉強したら分かるかもw

須賀原氏が学んだのは“哲学”ではなく“哲学w”

  • [288]
  • Re: 須賀原洋行氏がまた何か言っている。

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 3月27日(月)21時15分57秒
  • 返信
 
>>287

逆順を誤りにする論理的な理由がさっぱり出てこないw
これで納得しろは無理がありすぎますね。

  • [287]
  • 須賀原洋行氏がまた何か言っている。

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月27日(月)10時15分55秒
  • 返信
 
https://twitter.com/tebasakitoriri/status/846044814990725121
最初の問題文で式が「5×4」だとおかしくて「4×5」が正しいことがわかるのって、けっこう高度な思考だと思う。映像的なイメージと数学的な思考力がきちんとコラボしないと無理。これを「どっちでもいいはずだ、子供の能力を縛らないで」みたいに言う人達は交換法則を盾にした本末転倒ガチガチ石頭


https://twitter.com/tebasakitoriri/status/846053183847727104
交換法則は全く壊していませんよ。答えが合っていれば答えのところは○ですから。いかにも、掛け算順序を重視する教え方が交換法則を壊しているかように見せかけ、「これはおかしい、式の順序は自由でいいのだ」などと言う輩がいるから問題なのです。


https://twitter.com/tebasakitoriri/status/846057460670459904
それ、全部理解した上で、その外側から客観視した次元で言ってます。紙つぶてさんのツイートをご覧下さい。



この人、大丈夫?

  • [286]
  • 紫苑氏自身が順序指導の被害者なのかもしれない

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月26日(日)08時58分41秒
  • 編集済
  • 返信
 
https://twitter.com/galuke00/status/515509276710670336
掛け算の考え方は「ひとつ分×いくつ分=全部の数」だから、順番変えると数字にのっかる次元が変わってくるはず…_(:3」∠)_


https://twitter.com/galuke00/status/403040397623959553
掛け算の順序問題は、国語でいうところの「美しい水車小屋の娘」問題に近いものがあるのかなぁと思ったり。「発信者の意図が受け手に正しく伝わらないおそれ」を排除しようと思ったら、自然と並び順にも気を遣うでしょ?っていう。

  • [285]
  • 詭弁を弄ぶ人

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月26日(日)08時42分34秒
  • 編集済
  • 返信
 
失念していたやりとりをたまたま見つけた。この紫苑氏は私をブロックしていることも判明。

https://twitter.com/galuke00/status/506803359915847680

発端となった【何の段で求めますか?】に関しては、

◆問題がおかしいという話。「バツはおかしい」という話ではない。画像ではたまたまバツの答案になっているが、正解の画像であっても話は同じこと。「こうしていないから不正解」という指摘はピント外れ

◆一般論として、なぜそれを思いついたのかを、正誤のある問題として出すのは不適当。(正誤のないアンケートしてならあり)

◆この問題に関しては、1つ分といくつ分の区別、順序に派生しての等分除と包含除の区別、そして「等分除と包含除で求め方を変える必要はないよ」という“親切心”wからの「どちらの割り算でも割る数の段で求めればいいよ」という教科書の記述を、浅はかな教材作成者が出題したもの


それを踏まえて紫苑氏のツイートを見ると的外れもいいところ。

この方は国語の教師で小論文指導もしているらしい。


国語教師全般や小論文指導している人全般を揶揄するつもりはない。私の友人も小論文指導しているが、その人自身もきちんと物事を整理して考えることが出来る人である。


だから一般論じゃなくて、こういう人もいる、ということなんだけど、中嶋哲史氏や紫苑氏に関しては、

薄っぺらな内容、薄いと言うよりも誤った主張を、如何にそれっぽく粉飾するかを指南するのが小論文指導としているのではないか?

という疑念が生じる。

実際には分からないが、彼らのツイートは薄っぺらな内容・間違った内容をなんとか正当化しようとするものである。


https://twitter.com/galuke00/status/507145811273072641
本問の意義については先に述べた通りです。「論理的に考える」ための大前提、「順序立てて考えることができているか」、「何を踏まえて答えを求めればいいか」を確認するのがこの問いであり、踏まえるものは個別の根拠と条件の両方ですから指示は守るべきです。


↑ここだけ取り出すと高尚なことを言っているように見えるが、何が問題になっているのかがまるで分かっていない、あるいはうすうす気づきつつも、後に引けなくなってごまかしている。

  • [284]
  • メモ

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月20日(月)23時18分3秒
  • 返信
 
中嶋 哲史 氏のツイートから 2016年8月22日
https://twitter.com/J_J_Kant/status/767510053532278784

じゃ、日常会話の中で自由、人権、権利、義務等の使い方が不正確だといって政治学者が突っ込むか? 存在、認識、価値、現象等が不正確だといって哲学者が突っ込むか? 作用、圧力、エネルギー等の意味が違うといって物理学者が突っ込むか?

  • [283]
  • Re: 湧いて出てきた

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月18日(土)06時44分12秒
  • 返信
 
>>282

こんなアホな意見にも一々反論しないとならないとしたら、掛け算順序撤廃は茨の道ですねorz



  • [282]
  • 湧いて出てきた

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 3月17日(金)22時09分44秒
  • 返信
 
https://twitter.com/seanono_me/status/842721025322184704
その品物ごとに表記が変わらず、絶対に個数×単価または単価×個数を維持していくんでしょう?順序を問わないなら、ひとつのレシートの中で混ぜ混ぜに表記(続

https://twitter.com/seanono_me/status/842721427002339328
されてもいいはずですよ?w 個数×単価でも、その順序はずっと維持されてるのはなぜですか?ちな、今までこれに答えられた自由派さんはいません。(終


https://twitter.com/temmusu_n/status/693049524944658432/photo/1
掛算の順序は日本国内で統一されていないどころか、国税庁のこのサイトのように一つの文書の中で、掛算の式が、複数の順序で表記されることさえある。一つ分が先とか、単位のサンドイッチなどというルールは一般社会には存在しない。

はいっ、終了w

  • [281]
  • Re: nowhereman134氏

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月14日(火)22時09分29秒
  • 返信
 
>>280
> 曲解力が高いのか、わざと話をズラしているのか会話にならないですよね。
> ブロックして正解かと。


素だとしたらあまりにお粗末だけど、悪意を持って煽っているとも思えない。不思議な人ですよね。

  • [280]
  • nowhereman134氏

  • 投稿者:TaKu
  • 投稿日:2017年 3月14日(火)21時20分44秒
  • 返信
 
曲解力が高いのか、わざと話をズラしているのか会話にならないですよね。
ブロックして正解かと。

  • [279]
  • (無題)

  • 投稿者:三乗根
  • 投稿日:2017年 3月12日(日)23時22分13秒
  • 返信
 
大森荘蔵も哲学者でしたね。
自称哲学徒のうちマトモな人はどれくらいいるのだろう。。

  • [278]
  • (無題)

  • 投稿者:三乗根
  • 投稿日:2017年 3月12日(日)23時06分50秒
  • 返信
 
知的ぶりたい人にとって哲学ってのはもってこいなのかなあと思っています。
数学や物理ほど参入へのハードルが高くない。記述されている言語も数式ではなく日本語なのでなんとか読める。

  • [277]
  • 哲学一般を否定するつもりはないが

  • 投稿者:積分定数
  • 投稿日:2017年 3月12日(日)22時48分48秒
  • 返信
 
 一部の人を見て哲学一般がくだらないとか哲学徒はくだらないこと考えていると言うつもりはない。

 しかし、「哲学をやっている」とかいっていて、全く駄目な人も少なからずいる。

 須賀原洋行氏なんか「哲学的にどーたら」とよく言っているけど、あれって真面目な哲学徒が見たら赤面しないのかな?

 もし誰かが「数学的には」「数学をやっている人間はこう考えるのです」とか言って、頓珍漢なこと、間違っていることを言っていたら、私は「恥ずかしいからやめて欲しい」と思ってしまう。

 桜井進氏が俳句などを引き合いに「数学のすばらしさ」を語っているのを見るのは恥ずかしい。


レンタル掲示板